作者への使用料は少なかった?漫画の実写映画化が多い理由を分析

ざっくり言うと

  • 漫画の実写化が続く理由を芸能リポーターが分析し、話題になっている
  • 知名度のある実写化作品は話題になりやすく、儲かる確率が高いという
  • また原作使用料が安く、興行収入70億円の「海猿」の使用料は250万円だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング