コリー・フェルドマン

写真拡大

『スタンド・バイ・ミー』や『グーニーズ』などの人気映画に子役として出演していた俳優コリー・フェルドマンが婚約したことが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

今年で45歳になったコリーが婚約したのは、モデル兼DJとして活躍する27歳のコートニー・アン。交際4周年を記念して、カリフォルニア州パームスプリングスへ旅行に出かけた際、コリーがコートニーにプロポーズ。彼は彼女に結婚を申し込むことにかなりナーバスになっていたとのことで、ひざまずいてダイヤの指輪を差し出す代わりにカードを渡したのだという。

そのカードには、"結婚してくれますか?"とのプロポーズの言葉にチェック項目が二つ設けられていて、一つは笑顔のマークで、もう一つはしかめ顔のマークが書かれていたのだとか。そしてコリーがカードに指輪を添えて渡すと、コートニーが笑顔のマークにチェックを入れ、二人はめでたく婚約カップルとなったのだ。

コリーはプロポーズについて、「どんな男だってプロポーズは緊張するよ。女性が何を考えているかなんて分からないからね。彼女が"YES"と言ってくれるとは思ったけど、頭の中では自信がなかった子ども時代に後戻りして、断られるかもしれないとも思った」と、コートニーの返答に対して不安だったことを明かしている。また、近いうちに家族に囲まれる中でささやかな式を挙げ、年内に友人とメディアを招いたパーティを開きたいとも語っている。

コリー、本当に婚約おめでとう!(海外ドラマNAVI)