ジョニー・デップ&フォレスト・ウィテカー
 - Gabriel Olsen / Getty Images、Eugene Gologursky / Getty Images for World Childhood Foundation

写真拡大

 ラッパーのトゥパック・シャクールやノトーリアスB.I.G.の殺害事件などを捜査した実在のロサンゼルス市警察の捜査官ラッセル・プールを題材にしたジョニー・デップ主演の映画『ラビリンス(原題) / LAbyrinth』で、フォレスト・ウィテカーが共演するとDeadlineが報じた。

 本作は、作家ランドール・サリヴァンが執筆した同名ノンフィクション本を、映画『リンカーン弁護士』のブラッド・ファーマンが映画化する予定の作品。ロサンゼルスの銀行強盗事件に、数名のロス市警の警官とデス・ロウ・レコードが関与していたことを暴いた内容を、背教者的な警官、ライバルギャング、ヒップホップ界の未解決事件を背景にして描くストーリー。

 新たなキャストに映画『ラストキング・オブ・スコットランド』『大統領の執事の涙』などのフォレスト・ウィテカーが決まり、警官に協力するジャーナリストを演じることになった。オープン・ロード・フィルムズが米配給することが決定している。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)