【名車集結】トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑が11月26日に開催

写真拡大 (全6枚)

10周年を記念した特典もある!

10年目の開催となった「トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」が2016年11月26日に東京・神宮外苑で行われる。2016年は「見て、聴いて、感じる 突き抜けたクルマたち- ‘50s、‘60s」がテーマだ。

トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバルは、神宮外苑を拠点に展示・パレードをはじめとするプログラムで進行される。会場には約100台以上の名車が集結する予定だ。

2016年は開催10周年を記念し、10個の星をあしらった記念ロゴを制作し、来場者へ特典を用意している。また、50年代のファッションである、スカーフとサングラスの両方を身につけて来場した100名に「トヨタ博物館入場券(2名分)」をプレゼンするほか、パレードスタートを真近に見られる特別観戦エリアを設置する。

さらに企画展示として「キャデラック エルドラド ピアリッツ」「モーリス ミニ マイナー」「ダットサン フェアレディ SP310型」「トヨタ2000GT スピードトライアル」「トヨタ2000GT ボンドカー」「ホンダN360」の走行を会場内で行う。

時間のある方は、イチョウ並木を散歩しつつ稀少な懐かしのクルマを見に訪れてみてはいかがだろうか。