国宝の仏像に液体のような汚れ 奈良市登大路町の興福寺

ざっくり言うと

  • 奈良市の興福寺で20日、拝観者が国宝に汚れが付着しているのに気づいた
  • 華原磬や木造千手観音立像、持国天像の台座や床などに汚れが確認された
  • 警察は何者かが故意に付着させたとみて、成分鑑定を進めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング