エディ・レッドメインがトーク番組でテイラーとのロマンスはなかったと証言/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

エディ・レッドメインが、「テイラー・スウィフトとデートしたことはない」と過去に浮上した交際の噂をきっぱり否定。

【写真を見る】『レ・ミゼラブル』のオーディションを受けていたというテイラー・スウィフト/写真:SPLASH/アフロ

また、エディはテイラーが『レ・ミゼラブル』(12)のオーディションを受けていたことを明らかにし、それがきっかけで彼女と知り合ったが、「ロマンスが生まれるようなことはなかった」と語っている。

米国のトーク番組「Watch What Happens Live」に出演したエディは、司会者にテイラーとのロマンスの噂について質問され、「その噂を完全に終わらせることができるよ。僕は、1度もテイラーとデートしたことはない。彼女は『レ・ミゼラブル』のオーディションを受けたんだ」

「オーディションでの彼女は素晴らしかった。僕たちは一緒に歌ったんだ。それは僕にとって印象に残る体験だった。でも、彼女とデートしたことはない」と語ったと英紙デイリー・メールが伝えている。エディと一緒に歌ったということは、テイラーがアマンダ・サイフリッドが演じたコゼット役のオーディションを受けたと考えられるが、彼女のオーディションは「桁外れに素晴らしかった」とエディは話した。

テイラーは女優としてハリウッドに認められたいと以前から思っているそうで、「彼女は自分の恋愛についての曲を書くことをやめ、本気で演技にも取り組みたいと思っています。世界に影響を与え、人々に記憶される仕事を残したいと思っているようです」と関係者が英紙デイリー・メールに語っている。【UK在住/MIKAKO】