EXO ディオ「チョ・ジョンソクから悪口のレッスンを受けたら上手になった」

写真拡大

EXOのディオが「チョ・ジョンソクに悪口のレッスンをしてもらった」と話した。

韓国で20日に放送されたMBC「セクションTV芸能通信」では、映画「兄貴」で共演したチョ・ジョンソクとEXO ディオ、パク・シネのインタビューが行われた。

パク・シネは人気を得るコツについて「そもそも全ての女性人気を得ている2人」と話し、チョ・ジョンソクはパク・シネに「画竜点睛」と言った。さらにチョ・ジョンソクは、「シネさんは内面から出る美しさを持っている。気配りも」と褒め称えた。

チョ・ジョンソクは、映画で悪口をさんざん言うキャラクターについて「ある瞬間から、上手になったと思う」と話し笑いを誘った。

するとディオは、「本当によく教えてもらった。抑揚とか発音とか。それで1回レッスンをしてもらった。私も少し上手になった」と話し、チョ・ジョンソクを戸惑わせた。さらにディオは柔道の練習について「国家代表として出るので中途半端ではいけなかった」と話した。