「人気歌謡」TWICE、3週連続1位を獲得…新曲「TT」で10冠達成!

写真拡大

“最もホットな”という修飾語を証明した。わずかデビュー1年で大賞まで手に入れたTWICEが「人気歌謡」で3週連続1位を記録した。

韓国で20日に放送されたSBS「人気歌謡」ではTWICEの「TT」、BLACK PINKの「火遊び」、少女時代 テヨンの「11:11」が1位候補にノミネートされた。TWICEは6日、13日に続き、今週まで3週間連続で1位を獲得した。

1位発表後、TWICEは「所属事務所の方々、メンバーの親、ファンクラブにも感謝する」と感想を伝えた。

この日の「人気歌謡」ではなんと6チームのカムバックステージが繰り広げられた。「1 of 1」で最近まで活動したSHINeeが、感性を刺激するSHINee流のバラード「Tell Me What To Do」でカムバックした。これにKNK、UP10TION、SNUPER、SF9、パク・シファンまで、様々なカラーのカムバックステージが視聴者の視線をとらえた。

感性溢れるSUPER JUNIOR キュヒョンの「Still」、退屈な日常を特別な1日にしてくれるEXO-CBX、堂々&セクシーな魅力が際立つSISTAR ヒョリンの「Paradise」、セクシーかつ強烈なVIXXの「The Closer」、独創的な雰囲気を誇るBTOBの「I'll be your man」、圧倒的な歌唱力とパフォーマンスを披露したMAMAMOOの「Decalcomanie」、清純になったT-ARAの「TIAMO」、大人の男性の魅力を誇るB.A.Pの「SKYDIVE」、初々しい少年ASTROの「告白」、クールな男VICTONの「何でもないふり(I'm fine)」、IMFACTの「Feel So Good」、MOMOLANDの「JJan!Koong!Kwang!」まで充実した1時間となった。