<大王製紙エリエールレディス 最終日◇20日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,474ヤード・パー72)>
 愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山にて開催中の国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディス」の最終日。全選手がホールアウトし、トータル24アンダーまでスコアを伸ばしたテレサ・ルー(台湾)が今季3勝目を手にした。
し烈な首位争い!最終日の様子をライブフォトでチェック!
 
 2日目にコースレコードの“62”を叩き出したテレサは、前半7番から4連続バーディを奪い、さらにスコアを伸ばして猛追する後続の選手を振り切った。
 また、2013年の「アース・モンダミンカップ」で堀奈津佳が記録した「-21」を3打更新するツアーレコードも叩き出すなど、圧巻のプレーでの快勝だった。
 比嘉真美子もこの日7アンダーの猛チャージでトータル23アンダーまでスコアを伸ばしテレサに追いすがった。テレサがいなければこちらもツアーレコードを更新というし烈な首位争いも、1打及ばず無念の2位フィニッシュとなった。
 首位から4打差3位タイに鈴木愛、原江里菜、5打差5位タイに森田遥、菊地絵理香が続いた。 
 また、賞金ランク2位の申ジエ(韓国)、笠りつ子が共に優勝を逃したため、イ・ボミ(韓国)が2年連続での賞金女王戴冠を確定させている。
【最終日の結果】
優勝:テレサ・ルー(-24)
2位:比嘉真美子(-23)
3位T:鈴木愛(-20)
3位T:原江里菜(-20)
5位T:菊地絵理香(-19)
5位T:森田遥(-19)
7位T:成田美寿々(-18)
7位T:キム・ハヌル(-18)
9位:大山志保(-16)
【伊藤園レディス編】
美人ゴルファー目白押し!女子プロ写真館