実は嫌がられてる!? 鍋パで気を付けたい「お鍋のNGマナー」5選!

写真拡大

 

 

朝晩の寒さもぐっと増し、お鍋が恋しい季節になりましたね♪

楽しい「鍋パ」にも、実は相手の気分を害すNGマナーが存在するんですよ!

うっかりやってしまってないか早速チェック!

 

 

 

【その1】材料の投入順&場所に注意!

 

お家で鍋パ♪となったら、女子たるものノータッチで見ている場合ではありませんよね?

材料の入れ方にも「おいしくする入れ方」があるんです。

 

魚や肉などの"ダシの出るもの"

野菜の根や茎部分の"火の通りにくいもの"

豆腐などの"煮崩れしやすいもの"

牛肉などの"固くなりやすいもの"

 

 

 

 

 

@hyang7676が投稿した写真 -

 

 

 

 

入れる順番がこのようにあるので、ドサーッと豪快に具材を入れるのはNG。

あとは、春菊と白滝は、肉を固くしてしまうので、肉から遠ざけて入れる!などは、覚えておくと女子力高めかも♪

 

 

 

【その2】取り分けにも気をつかえ!

 

大人数で鍋を囲むと、「あの人席が離れていてぜんぜん食べてないな」なんてことありますよね?

そんな時は、「何か取りましょうか?」の声掛けがGood!

よく、大家族の母ちゃんかのように何も言わず取り分けてしまう人がいますが、「具材の好み」や「煮え方の好み」は人それぞれなので、取り分けは相手に確認してからにしましょうね。

 

 

 

【その3】お玉やお箸は必ず使え!

 

お鍋のマナーで嫌がられるトップと言っても過言ではないのが「直箸」。

自分の食べた箸でそのまま鍋の具材を取るのはNG!

必ずお玉やさいばしを使いましょう。

また、自分の箸を上下逆に持って取り箸の代わりに使う「逆さ箸」もNG。

口に入っていなくとも、手で持つ部分が鍋に入る方がよっぽど汚いのでやめましょう。

 

 

 

 

 

 

H66さん(@h66obi)が投稿した写真 -

 

 

 

 

 

 

【その4】好きなものとスープの取りすぎ注意!

 

これは小学生かよ!問題ですが、「肉ばっかり取る」など、好きなものに偏った食べ方も嫌がられます。

あとは、お家での鍋パでは、やたらと「つゆだく」でスープばかり飲むのも気を付けましょう。

〆の雑炊や麺用のスープが足りなくなったら悲しいですからね!

かと言って、一度取り分けた具材やスープを鍋に戻すのはもっとNG!

ドン引きする人もいるのでやめましょうね。

 

 

 

【その5】食べた後まで美しく

 

鍋の汁をこぼしても知らんぷり、自分の食べた魚の骨をテーブルに並べる…など、後片けする人に迷惑な食べ方はやめましょう。

どうしてもお鍋の時はテーブルが汚れがちですがサッとティッシュで拭くなど、周りの人の不快にならない食べ方をしましょうね!

 

Fotolia_96302063_Subscription_Monthly_M

 

 

いかがでしたか?

うっかりやってしまいがちな事も、「少しの気遣いの気持ち」を持てば簡単なことばかりですよね!

 

お鍋のおいしい季節!「親しき仲にも礼儀あり」でマナーを守って楽しい鍋パを楽しんじゃいましょう♪