SG WANNABE キム・ジノ「SNSを脱退した。書き込みにコメントを残すのが大変」

写真拡大

1年3ヶ月ぶりにカムバックしたSG WANNABEのキム・ジノが、Twitterを脱退したと話した。

18日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて生中継されたSG WANNABEのライブコンサートで、ファンたちが送った美しいエピソードを読んでいたところ、SNSを脱退した理由を説明した。

この日キム・ジノは、ファンたちから押し寄せられた美しいエピソードを通じて、格別な“ファンへの思い”をアピールした。彼は「以前はファンの誕生日になると、自らお祝いメッセージを書き込んだりしたが、最近はあまりできない」と話した。

その理由について彼は「私がファンたちにコメントを残すことが噂になり、後になってからは手に負えなくなった。結局脱退してしまった」と話し、笑いを誘った。

SG WANNABEのニューアルバム「Our Days」は、19日午前0時、各種音源サイトを通じて公開された。