写真提供:マイナビニュース

写真拡大

FCAジャパンは16日、「ジープ・コンパス」の限定モデル「フリードライブエディション」を26日から全国のジープ正規ディーラーで販売開始すると発表した。カーナビゲーションやドライブレコーダーなど、利便性の高い数々の装備を追加している。

同限定モデルは、「ジープ・コンパス スポーツ 4×2」をベースとしている。最高出力156PSを発揮する2.0リットルの直列4気筒DOHCエンジンを搭載し、前輪駆動となっているモデルだ。トランスミッションはCVTを採用する。

ナビゲーションシステム、ETC車載器、リアビューカメラといった従来から需要の高いアクセサリーを追加装備。人気の高いドライブレコーダーも標準装備とした。価格は、約34万円に相当するアイテムを追加搭載しながら、ベース車両に10万円をプラスした318万6,000円(税込)となっている。

(山津正明)