gugudan キム・セジョン、Block B ジコのプロデュース曲「花道」予告映像公開

写真拡大

Jellyboxの3番目のプロジェクトであるgugudan キム・セジョンの「花道」の歌詞が書かれた予告映像が公開された。

19日0時、Jellyfishエンターテインメントは公式チャンネルに、Jelly boxプロジェクトの3番目のランナーであるキム・セジョンの新曲「花道」の雰囲気が分かる、歌詞の入った予告映像を披露した。

今回の映像でキム・セジョンは、カメラをゆっくりと見つめて“胸キュン”をそそる潤った目や神秘的な雰囲気で、ピュアな魅力をアピールしている。

情緒的なピアノのメロディーが流れる今回の予告映像には、キム・セジョンの横顔に「ここを見て。綺麗に咲いているよ。花道だけを歩かせてあげるから」という文章が現れた。これは新曲「花道」の歌詞の一部であり、キム・セジョンが母親に伝えるメッセージである。かつて出演していたMnetサバイバル番組「プロデュース101」の中間審査で1位になった際、感想として述べた言葉で話題となった。

セジョンの「花道」は韓国で放送されたKBS 2TVバラエティ番組「オソオプSHOW」でBlock Bのジコが、キム・セジョンが母親宛に描いた手紙からインスピレーションを受けてその場で作られた曲だ。さらに情緒的なメロディーや歌詞、キム・セジョンの音色が調和を成している曲だ。

キム・セジョンのソロ曲「花道」は、23日午前0時に発売される。