『ウェイワード・パインズ 出口のない街』シーズン2

写真拡大

映画『シックス・センス』のM・ナイト・シャマランが製作総指揮とパイロット版の監督を務め話題となった『ウェイワード・パインズ 出口のない街』。シーズン1では、人気俳優マット・ディロンの初ドラマ作品としても話題となったが、続くシーズン2では、『スピード2』など映画界でキャリアを重ねてきた実力派俳優ジェイソン・パトリックが主演を務め、実力派の新たなキャストが加わって「ウェイワード・パインズ」という難題にチャレンジしていく。予測不可能な新たなストーリー、待望の続編が2017年2月17日(金)よりリリースされる。

シャマラン監督初となるTVシリーズに挑んだ本作では、2013年International Thriller Awardノミネートの米国ベストセラー小説「Pines」を原作に、テレビドラマの枠を超越するような濃密な物語が描かれている。謎の町で主人公が奮闘する不可解なミステリーに、心理的サスペンスや異次元的出来事など様々な要素が組み込まれ、一筋縄ではいかないスケール感で紡がれるストーリー。その緻密な物語を、シャマラン監督が映画畑で鍛えたその手腕で、見応えのある大作へと昇華させる。

壮絶な展開を迎えた昨シーズンより、舞台は3年後。ウェイワード・パインズの街では、創設者デイビッド・ピルチャーの理念の下、この街で育てあげられた"第1世代"と呼ばれる若者たちが、人類存続のため、街の実権を支配していた。新たな街づくりが必要となったウェイワード・パインズで、医師という専門職の欠員のために"招かれた"主人公イェドリン。以前の反乱による教訓を経て、さらなる統制を強いられていた街の人々だが、すぐに事情が飲み込めないイェドリンは困惑を隠せない。その後妻との再会により、段々と状況を理解していくものの、この街の有り方に、やはり疑問は尽きず...。謎解きがメインとなっていた昨シーズンに代わり、後日談的ストーリーが広がっていく今シーズン。ピルチャー流の"洗脳"を受けた第1世代がウェイワード・パインズの理想の姿をつくり上げ、着実に進歩する巨大な陰謀劇...。果たして、イェドリンはこの厳しい統制を打ち破る救世主となるのか? アビーによる新たな脅威への要素も見え隠れする中、"平和な街"ウェイワード・パインズの秩序が、今度はどのように保たれ、そして壊されていくのか? 恐るべき未来のミステリーを、最後まで見届けたい!

キャストには、ジャイモン・フンスー(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』)や、ジョシュ・ヘルマン(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)といった映画界で活躍する注目の俳優陣を迎え、新たに紡がれていくストーリー。昨シーズンから続投のキャストたちとの絡みにも注目が集まる中、テレンス・ハワード(『Empire 成功の代償』)やメリッサ・レオ(『ザ・ファイター』)といったアカデミー賞受賞・ノミネート経験を持つ名優たちが果たしてどんなタイミングで登場するのかも楽しみだ。

食糧不足、知性を持つモンスター アビーの逆襲、そして渦巻く人間の欲望。果たして、人類絶滅の危機は防げるのか!? 出口の見つからない"脱出不可能"な街「ウェイワード・パインズ」の全貌とは...。

■『ウェイワード・パインズ 出口のない街』シーズン2商品情報
2017年2月17日(金)よりリリース
<セル>
DVDボックス(5枚組)8,000円+税
<レンタル>
DVD Vol.1〜5 2017年2月17日(金)レンタル開始
発売・販売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

(海外ドラマNAVI)