首位タイに立っているセルヒオ・ガツシア(撮影:GettyImages)

写真拡大

<DPワールド ツアー選手権 ドバイ 2日目◇18日◇ジュメイラ・ゴルフエステーツ(7,017ヤード・パー72)>
 アラブ首長国連邦のジュメイラ・ゴルフエステーツにて開催中の欧州ツアー最終戦「DPワールド ツアー選手権」の2日目。トータル9アンダーまで伸ばしたフランシスコ・モリナリ(イタリア)とセルヒオ・ガルシア(スペイン)がトータル9アンダーで首位タイに並んだ。
初日はウェストウッドが首位に
 1打差の3位にはリー・ウェストウッド(イングランド)、2打差の4位タイグループにはヨースト・ルイテン(フランス)、チャール・シュワーチェル(南アフリカ)ら4選手がつけている。
 レース・トゥ・ドバイランキング首位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、同2位のダニー・ウィレット(イングランド)、同3位のアレックス・ノレン(スウェーデン)、同4位のローリー・マキロイ(北アイルランド)の4人に年間王者の可能性が残されている。ノレンはトータル4アンダーで14位タイ、ステンソン、ウィレットはトータル3アンダー17位タイ、マキロイはトータル1アンダーで29位タイとなっている。

【2日目の順位】
1位T:フランシスコ・モリナリ(-9)
1位T:セルヒオ・ガルシア(-9)
3位:リー・ウェストウッド(-8)
4位T:ヨースト・ルイテン(-7)
4位T:チャール・シュワーチェル(-7)
4位T:ベルンド・ワイズバーガー(-7)
4位T:タイレル・ハットン(-7)
14位T:アレックス・ノレン(-4)他
17位T:ダニー・ウィレット(-3)
17位T:ヘンリック・ステンソン(-3)他
29位T:ローリー・マキロイ(-1)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>