3打差を追走する森田遥(撮影:標英俊)

写真拡大

<大王製紙エリエールレディス 3日目◇19日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,474ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディス」の3日目。全ての選手がハーフを終え、首位から出た台湾のテレサ・ルーがスコアを3つ伸ばしトータル18アンダーで首位を快走している。
撮れたて写真を配信!ALBA名物「ライブフォト」
  3打差で追いかけるのはツアー初優勝を狙う森田遥、4打差には菊地絵理香、比嘉真美子がつけている。
 イ・ボミ(韓国)は14ホールを消化し、現在トータル4アンダー。暫定37位タイとなっている。笠りつ子はトータル5アンダー暫定32位タイ、申ジエ(韓国)はトータル1アンダーで49位タイ、2人の逆転での賞金女王は厳しい状況となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>