17歳差の新カップルが誕生…相手女性は誰?と関心集中

写真拡大 (全4枚)

俳優マ・ドンソク とイェ・ジョンファの17歳差の二人が交際3ヶ月であることが報道される中、マブリー(マ・ドンソク+ラブリー) の彼女になったイェ・ジョンファに対する人々の関心が熱い。

イェ・ジョンファは、アメリカンフットボールの韓国代表チームのスポーツトレーナーであり、タレントでもあり、すらりとした健康的なボディと爽やかな容姿で愛されてきた。
169cmで体重が50kgにもならないか弱いボディラインで、SNS及びバラエティ番組に出演し、少しずつお茶の間に顔が浸透し始めている。

本格的に“イェ・ジョンファ”という名前を人々に知らせたきっかけはMBC「マイ・リトル・テレビジョン」だ。当時、ジムのトレーナーとして出演した彼女は、自信に溢れる司会進行と健康美ボディに対し、幼く見えるルックスで一気にスターとなった。

イェ・ジョンファの華麗な経歴も話題を集めている。中でもアメリカンフットボール韓国代表チームのストレングスコーチとして活動した部分が最も注目を浴びた。

彼女は多くのインタビューを通じて「韓国代表チームのコーチに選ばれるということは、数万人が集まるほど競争が激しいものだった。筆記試験、実技試験を受けて、60時間以上の研修を受けてこそ、ようやくコーチになることができる」と言及。

イェ・ジョンファはその他のスポーツに対しても才能を見せ、ゴルフ、サーフィン、水泳、射撃などを楽しんでいるという。現在、さまざまなバラエティ番組に出演する傍ら、役者に挑戦するために演技の稽古に集中している。

マ・ドンソクとイェ・ジョンファは同じ所属事務所で知り合い、多くの共通項を持っていたことで恋人関係に発展した。