クリストファー・メローニ

写真拡大

人気犯罪捜査ドラマ『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』にエリオット・ステイブラー役で出演しているクリストファー・メローニが、米Syfyの新ドラマ『Happy !(原題)』のパイロット版で出演&製作総指揮を務めることが分かった。米TV Line、Deadlineが報じている。

本作は、グラント・モリソンとダリック・ロバートソン著の同名グラフィックノベルが原作。クリストファーが演じるのは、かつては名刑事だったものの全てを失ってしまったニック・サックス。現在は荒んだ生活を送っており、殺し屋として、食事や酒、ドラッグに使うには十分なお金を稼いでいるが、あるミッションで失敗したことを機に人生が少しずつ変わっていく、という設定だ。

パイロット版の脚本を手掛けるのはモリソンとブライアン・テイラー(『アドレナリン』)。テイラーは監督も務める。製作総指揮はクリストファー、モリソン、テイラー、ニール・モリッツ(『ワイルド・スピード』)、トビー・ジャッフェ(『トータル・リコール』)が担当。また、クリストファーの長年のマネージャーであるビル・バトラーもプロデューサーとして参加する。

クリストファーはNetflixで配信しているコメディ『ウェット・ホット・アメリカン・サマー:キャンプ1日目』に出演中。(海外ドラマNAVI)