写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ものまねメイクで話題のタレント・ざわちんが、『ハリー・ポッター』の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(11月23日公開)の主人公ニュート・スキャマンダーに扮し、ニュートの"魔法のトランク"の中に日本人で初潜入した映像が19日、公開された。

『ハリー・ポッター』の原作者J.K.ローリングが映画の脚本を書くためにペンをとった本作は、おっちょこちょいで人見知りの魔法使いニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)を主人公とする物語。

魔法動物の調査で世界中を巡っていたニュートがニューヨークに降り立つところから物語は始まり、ある日、ニュートの不思議なトランクから魔法動物たちが逃げ出し街中がパニックに。そして、人間界と魔法界をまたにかけた大事件へと発展する。

このたび、ざわちんがエディ扮するニュートになりきって、ロンドンのYouTube Space Londonを訪問。そこで、劇中のセットを制作したスタッフにより忠実に再現された"魔法のトランクの中"のニュートの部屋に日本人で初めて潜入し、そのレポート映像が自身のYouTubeで公開された。

ざわちんは、メイクも衣装もニュートになりきった姿で、ニュートの部屋を細部までレポート。本編では見ることのできない本棚にある本の中身なども紹介している。また、ニュートになるためのメイク方法も伝授している。

(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.