1

地獄の虚無空間に敷かれたレールを猛スピードで疾走する「スペースビートル」を操り、レール上に次々と生み出される障害物やコーナーをリズムよくクリアしていく音ゲーとレーシングゲームを組み合わせたような新感覚のゲームが「THUMPER」です。PSVRに対応しており、光とビートが荒れ狂う世界を没入感マックスで楽しめるとのことで、実際にプレイしてみました。

THUMPER リズム・バイオレンスゲーム(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本

https://store.playstation.com/#!/ja-jp/ゲーム/thumper-リズム・バイオレンスゲーム/cid=UP1613-CUSA03559_00-JPPS400000000001

THUMPERが一体どんなゲームなのかは、以下のムービーを見ると一発で理解できます。

爽快感抜群なリズム・バイオレンスゲーム「Thumper」 をPSVRでプレイしてみた - YouTube

THUMPERは手前の「スペースビートル」が自動的にコースを進んで行くのですが、目の前に現れる障害物に対してアクションを行う必要があります。地面に敷かれた輝くブロックが飛んできたら……



タイミングよく「×」ボタンでジャンプして回避。プレイ中は常に音楽が流れており、ジャンプするリズムがいいほど得点が高くなります。



カーブポイントが現れた場合は……



カーブの壁(左)と反対方向(右)へスティックを倒すのと同時に×ボタンを押せばOK。カーブを曲がっている最中にスティックを戻したり、ボタンを離してしまうとクラッシュします。



オレンジ色に光る棒が出現した時は……



棒に接触する前に×ボタンを押してそのまま押し続ければ、棒を破壊しながら突き進みます。ほかにも「×ボタンでジャンプ後にスティックを上」で羽根を広げて浮遊したり、「浮遊後に光るブロックに着地」でめちゃくちゃ派手なエフェクトが出て高得点になるなど、2つのアクションを組み合わせるステージも出現します。



障害物は複合的に出てくるので、瞬時に必要な動作を判断してクリアしていけばOK。VRヘッドセットで遠くの方を見ると、次に何が来るのか予想できることがあります。とにかく疾走感が半端じゃなく、慣れないうちは目で追いきれなくなることがあるほど。ただしやり直した時に出てくるアクションは全部同じなので、難しいステージでも諦めずチャレンジすれば体が覚えてクリアできるようになり、気がつくと何度も繰り返しプレイしてしまう中毒性があります。



これらのアクションに失敗すると、スペースビートルがクラッシュして甲羅が吹き飛んでしまいます。



するとスペースビートルの中身が露出。



中身が露出した状態でもう一度アクションに失敗すると、スペースビートルが粉々になってゲームオーバー。同じステージの最初からやり直すことになります。



各レベルの最終ステージにはボスが待ち構えています。リズムアクションをこなしていけば、特定のアクションをクリアした時にエネルギー弾をボスに向けて発射することができ、一定回数の攻撃に成功するとボスを退けることができます。ボス戦はグラフィックがより一層派手になるのですが、見とれていると一瞬でクラッシュして死んでしまうので要注意です。



ステージのファイナルボスに挑んでいる様子は、以下のムービーから見ることができます。

爽快感抜群なリズム・バイオレンスゲーム「Thumper」 のボス戦 - YouTube

なお、THUMPERはPS4だけでもプレイ可能で、PSVRを使うとより臨場感のあるプレイが楽しめます。THUMPERのPlayStation Storeの価格は1999円です。