ドナルド・トランプ氏に投票したことを告白したパリス・ヒルトン instagramより

写真拡大

リアリティースターのパリス・ヒルトンが、今回のアメリカの大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏に投票したことを明かした。

女性蔑視発言や人種差別発言でセレブたちからは嫌われ気味だったトランプ氏。ケイティ・ペリーやマドンナ、ビヨンセなど大物女性セレブたちの多くが民主党候補のヒラリー・クリントン氏へのサポートを表明していた。

そんななかトランプ氏について「優しい人」と語るなど好意的な姿勢を見せていたパリス。明確に彼へのサポートを示すことはなかった彼女だが、現地時間17日にニュース番組「The Project」でトランプ氏に投票したのか聞かれると、「彼のことは小さいころから知っているの。だから、イエスよ」と告白。トランプ氏は、パリスがモデルへの道を進むきっかけを作ったり、彼女の本に推薦文を書いたりしてきたという。どうやら2人の間には深い絆があるようだ。