『シカゴ・ファイア』

写真拡大

本国アメリカで2012年の放送開始以来、爆発的な人気を得ているドラマ『シカゴ・ファイア』のDVDが12月7日(水)よりリリースとなる。

本作は、シカゴを舞台に消防士・救命士の活躍を描くレスキューアクションドラマ。アメリカでは各都市でイケメン消防士のヌードカレンダーが発売されるほど、ホットな職業である消防士。そんな彼らをモデルにしているだけに、劇中には制服姿で炎と闘う迫力たっぷりの場面からロッカーでの着替えショット、トレーニングシーンまで消防士の必見シーンが満載。テイラー・キニー(『ゼロ・ダーク・サーティ』)やジェシー・スペンサー(『Dr.HOUSE』)をはじめ、様々なタイプのイケメンが魅力を振りまいている。また、美女のモニカ・レイモンド(『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』)、ローレン・ジャーマン(『HAWAII FIVE-0』)が演じる女性救命士の活躍も見逃せない。

製作・脚本を手掛けるのは『LAW & ORDER』シリーズの生みの親としても知られるディック・ウルフ。彼は英ボーイズグループ、ワン・ダイレクションをモデルにしたドラマを製作することも決まっており、元1Dのゼイン・マリクと組んでバンドの裏話も赤裸々に描いていくという。

スピンオフが3作生まれるなど、すでに全米では確固たる地位を確立している『シカゴ』シリーズ。その第1作となる『シカゴ・ファイア』は12月7日(水)よりDVDレンタル開始、12月21日(水)にDVD-BOX(9,500円+税)が発売となる。(海外ドラマNAVI)