▽V・ファーレン長崎は18日、DF高杉亮太(32)が14日に福岡市内の病院にて左足関節鏡視下手術を行い、左足関節前方インピンジメントと診断されたことを発表した。

▽術後の経過は良好で、高杉選手は17日に退院し、チームに合流しているとのことだ。また、全治について公表されていない。

▽高杉選手は2013年に愛媛FCより加入。今シーズンは、ここまで32試合に出場している。