(C) 2016 Warner Bros. Ent.  All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.

写真拡大

いよいよ11月23日より公開となる『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。この映画から、エディ・レッドメイン扮する主人公ニュート・スキャマンダーの声を人気実力派声優の宮野真守が吹き替えた日本語吹替版映像が到着した。

[動画]宮野真守が声優! 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』日本語吹替版“初公開”特別映像

到着した映像は、ニュートがいつも持ち歩いている不思議なトランクを中心にしたもの。このトランクにはさまざまな魔法動物たちが詰め込まれているのだが、ヒョンなことから逃げ出してしまう。キュートな魔法動物たちがたくさん登場するこの映像の中で、ニュートが逃げ出した魔法動物を心配するセリフや、もふもふキュートな魔法動物の二フラーが、お腹に大好きなキラキラをたっぷりと詰め込んでいる姿を見つけ、飽きれながらも愛情たっぷりにつぶやくシーンが宮野による吹き替え部分だ。

宮野が日本語吹き替え声優に決まったと報じられると、ファンからは期待のコメントがSNS上に多数投稿されたが、そんなファンにとってたまらない映像に仕上がっている。字幕版のみならず、日本語吹替版にも注目だ。