静岡の旅を満喫する前田健太投手、蛍原徹、出川哲朗、中岡創一、宮迫博之、濱口優、小沢一敬(写真左から)

写真拡大

11月26日(土)、フジテレビ系で土曜プレミアム「10人旅〜伊豆・熱海・伊東の人気観光スポットを遊び尽くす〜」(夜9:00-11:10)が放送される。

「別冊カドカワ 総力特集 広島東洋カープ2015」では表紙を務めた前田健太投手

雨上がり決死隊、小沢一敬、劇団ひとり、出川哲朗、トレンディエンジェル、中岡創一、濱口優、さらにMLBロサンゼルス・ドジャース前田健太投手の10人が、静岡・伊豆や伊東、熱海の観光スポットへプライベート感のある旅に出掛けるバラエティー。

旅の始まりは熱海駅。一行は「スーパービュー踊り子号」に乗り、伊豆稲取駅まで約1時間の電車の旅を楽しむ。天候にも恵まれ、車窓からは絶景の大海原も見え、テレビカメラの存在を忘れ、プライベートトークで盛り上がる。

伊豆稲取駅からは、レンタカーに乗り換え、「伊豆アニマルキングダム」へ。動物たちが野生に近い感覚で放し飼いになっているエリアを歩く「ウォーキングサファリ」は迫力満点。

続いて、富士山と駿河湾が一望できる絶景スポット「伊豆の国パノラマパーク」へ。ロープウェーで空中散歩を楽しむはずが、小沢が思わぬアクシデントを招く。

さらに「星野リゾート リゾナーレ熱海」に宿泊する一行は、日ごろの疲れを癒やしてくれる温泉や、食事を満喫。次第に、旅人同士の語らいが始まり、夜が更けるにつれ、普段テレビでは見せない“素”の姿をさらけ出す。

そこに学園祭の仕事を終え、大忙しのトレンディエンジェルが駆け付け、斎藤司は自らが将来目指す芸人像に関して「MCが、僕のやりたいことではない。目指すのはスーパースター」「なりたいのはG-DRAGON」と衝撃の告白。自らの思いを、先輩たちに熱く語る。

2日目は、広大な敷地の中でさまざまなアトラクションを体験できる「伊豆ぐらんぱる公園」へ。移動中の車内では、メジャーリーガー前田投手に芸人たちがひっきりなしに質問攻め、それに前田も全て答えていく。

「将来、日本に帰って来る?」「メジャー1年目、正直どうだった?」「日本ですごいと思うバッターは?」「好きな女性タレントは?」など貴重な話を飾らない素顔とともに前田投手がたっぷりと語る。

「伊豆ぐらんぱる公園」に到着すると、前田投手は人生初めてという“CCDカメラ付きヘルメット”を装着し、「ジェットコースターとか、ちょっと苦手で…」と言いながらも人気アトラクション「ジップライン〜風KAZE〜」に挑戦。

リアクション芸の神様・出川から“正しいヘルメットのかぶり方”を習い、バラエティーの手ほどきを受ける。他にも一行は、VR(バーチャルリアリティー)やセグウェイなどを楽しみ、まるで子供に戻ったかのように大はしゃぎ。

旅の最後は、熱海駅の目の前に店を構える、海鮮料理が名物の日本料理店へ。「金目鯛の煮付け」「伊勢海老の鍋」など、絶品料理を食べながら旅の思い出を振り返っていく。

テレビカメラの存在を忘れた1泊2日の旅で見せる有名人の素の姿は必見だ。