アメリカンフットボールの試合で高3男子が死亡 タックル受け脳に損傷

ざっくり言うと

  • 関西学院高等部のアメフト部の部員が死亡したと18日、分かった
  • 13日の試合中の衝突プレーで脳に損傷を受け、急性硬膜下血腫で死亡
  • 中尾昌治監督は「人一倍の努力家で、責任感の強い選手だった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング