新発売の「東京カラメリゼ 贅沢ココアがけ」

写真拡大

ザクッと粋な東京名物。ウエハースに砂糖とメイプルシュガーを掛けて、カラメライズした「東京カラメリゼ」にリッチな新スイーツが登場する。

【写真を見る】新技術“ダブルカラメライズ製法”を使用

「東京カラメリゼ 贅沢ココアがけ」(12枚入り650円/24枚入1200円/36枚入1750円)が、11月19日(土)から順次販売される。

同商品は、新技術“ダブルカラメライズ製法”を使用した、東京カラメリゼブランド第3弾。チョコレートウエハースの上にたっぷりとココアを掛けた、リッチなスイーツとなっている。

開発は、「東京カラメリゼ」の表面の砂糖がふつふつと溶けているうちに、溶ける砂糖にひと手間を加えたら新しいものができるのではないか、というひらめきがきっかけ。

試作を繰り返した結果、出会ったのが味と食感のバランスが良い「ココアパウダー」。ところが、ココアパウダーはウエハースに付きづらく、掛かり過ぎると食べるときにこぼれる難点があった。

そこで、一度カラメライズされたウエハースの上に、糖分を混ぜたココアパウダーを掛け、もう一度カラメライズすることでココアパウダーを結着。“ダブルカラメライズ製法”が生み出された。

新技術を活用した結果として、香ばしいウエハースとココアが贅沢な味わいの、見た目も味もリッチなスイーツが誕生した。

販売は、11月19日(土)に開催される海老名サービスエリアでの催事がスタート。11月22日(火)に東京駅、11月29日(火)に大丸東京店と羽田空港などで、順次発売される。

カラメリゼ(焦がし砂糖)をテーマに、“今までにない東京名物”を発信するブランド「東京カラメリゼ」。年末年始の東京土産として、「リッチでほわり、たっぷりココア」の新スイーツはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】