ヤマダ電機イメージキャラクターのえなりかずき

写真拡大 (全6枚)

俳優のえなりかずきが18日、東京・立川駅北口に開店したヤマダ電機の都市型店舗、「LABI LIFE SELECT 立川」のオープニングセレモニーに出席。イメージキャラクターとして活躍中のえなりは「立川の皆さんが羨ましい」と挨拶。「駅前の一等地なのに、もの凄くスペースが大きい。ゆったりと歩きながら、想像力を膨らませてほしい」と買い物の楽しさを伝えていた。

「想像力」という言葉を使った、えなり。「僕が小さかった頃。ヤマダ電機さんには家族で行って、色々なものを買った記憶があります。僕の認識では、買い物をする場所というよりは、家族のみんなが『こんな家電があったら』とイメージするクリエイティブな場所でした」とコメント。「皆さんも、自分の生活が変わることを想像して、LABI LIFE SELECTを楽しんで欲しいです」とすすめていた。

立川駅周辺は、再開発による商業集積が顕著で、今後の成長が期待されているエリアの一つ。

立川市長の清水庄平氏は「今回の出店にあたって、いわゆるチェーン展開で進出する場合は、テナント出店が多いわけです。でも、今回のヤマダ電機の場合は、権利者が一つとしての出店でありました。この意味では、私ども行政から期待するもの、信頼性は高いわけです。それは、市民の皆さんに対するサービスの質が、既存のチェーン店さんより充実したものを提供してくれると思ったからです。今後の多摩地区の中心都市として、発展中であります立川をさらに加速させるため、先頭に立っていって欲しいです」とお願いをかけていた。

本日オープンした「LABI LIFE SELECT 立川」は、駅前のタクロス広場に直結した32階建てマンションの3階から7階に出店していた。

▼ 超高層複合ビル「立川タクロス」の3階〜7階の5フロアに出店した



▼ オープン直後の様子



▼ オープンを待ちかね、行列も出来ていた



▼ ヤマダ電機イメージキャラクターのえなりかずき



▼ えなりかずき