『視覚探偵 日暮旅人』イメージビジュアル

写真拡大

松坂桃李主演の連続ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』が、2017年1月から日本テレビ系で放送される。

【もっと画像を見る】

同作は山口幸三郎の小説『探偵・日暮旅人』シリーズをもとにした作品。匂いや味、感触、温度、重さ、痛みといった目に見えないものを見る力を持ち、探し物専門の探偵事務所を営む探偵・日暮旅人が愛を探す様を描いた作品だ。

連続ドラマ版では、昨年放送されたスペシャルドラマに引き続いて主人公・日暮旅人を松坂桃李が演じる。またヒロイン・山川陽子役に多部未華子、旅人の相棒・雪路役に濱田岳、血の繋がりがない旅人の娘役に住田萌乃、旅人の主治医・榎木役に北大路欣也がキャスティングされている。演出は堤幸彦が続投。

日本テレビのオフィシャルサイトではキャストやスタッフ陣のコメントが掲載。松坂は「嬉しいです。嬉しすぎます。最高にワクワクします」と喜びを表している。

■松坂桃李のコメント
『視覚探偵 日暮旅人』が連ドラになって帰ってきました。
前回のスペシャルでは、描ききれなかった、旅人の過去、灯衣や雪路、陽子先生との因縁めいた関わりを通じて変化していく旅人の姿をじっくりお届けします。
同じチームで。
嬉しいです。嬉しすぎます。
最高にワクワクします。
素敵な作品をお届けできるように全力で臨みたいと思います。

■多部未華子のコメント
前回のスペシャルドラマでフワッと終わっていた旅人と陽子の関係性や様々な謎が解き明かされていくのが今から楽しみです。
堤監督の独特な世界観は前回の撮影でわかっているので、今回は第一話からその世界観をお見せできると思います。
また、前回よりも更にパワーアップしたキャストの皆さんとも楽しく撮影をしていきたいです!家族のエピソードもあり、ミステリーありと見所もたくさんあるので、皆さんも毎話楽しんで見て頂ければ嬉しいです。

■濱田岳のコメント
続編の撮影が出来ると言うのは、この仕事をしている上でとっても幸せな事だと思います。
主演の松坂桃李くんを、僕なりに支えて行きたいと思います。

■住田萌乃のコメント
大好きな灯衣ちゃんの役をまたできることになり、本当にうれしいです。
今回は連続ドラマと聞いて、今から撮影が楽しみでワクワクしています。
パパのために大人になろうとしたり、甘えたいのに強がったりする灯衣ちゃんを精一杯演じたいと思います。たくさんの人に観てもらえるように頑張ります。

■北大路欣也のコメント
自らの意思で過去を封印した日暮旅人。ヒロイン・陽子がそばにいることで、いつか扉が開けられるかもしれない。そんなヒーロー・ヒロインを見守る榎木渡を演じます。

■堤幸彦監督のコメント
旅人の眼、それは謎を解き、人の環を復活させ、そして、、、
日曜日、夜、「見えないモノが視える」連続ドラマ、お楽しみください!

■山口幸三郎のコメント
スペシャルドラマ化に際しても身に余る光栄に打ち震えておりましたが、まさかまさかの連続ドラマ化に大変舞い上がっております。
監督・キャスト陣は前回から引き継がれるので何ら不安はありません。連ドラという長いスパンの中で主演の松坂桃李さんが『日暮旅人』をどのように表現してくださるのか、今からワクワクしております。
是非!原作を完全に喰ってしまうドラマにして頂きたい!いや、されるでしょう!間違いなく!
私も一視聴者としてそこを楽しみに視させて頂きたいと思います。