お相手は、4歳年上のヒル・ハーパー (C)2016 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

 人気ドラマ「Empire 成功の代償」や「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「幸せの教室」などの女優タラジ・P・ヘンソンが、過去にドラマ「リミットレス」のヒル・ハーパーと恋愛関係にあったことがわかった。ハーパー自身が米テレビ番組「Unsung Hollywood」で語った。

 両者のロマンスは2001年から02年ころのことだという。ドラマ「City of Angeles(原題)」にレギュラー出演するなど中堅としての地位を確立したハーパーに対し、4歳年下のヘンソンは「ワイルド・スピードX2」のジョン・シングルトン監督による「サウスセントラルLA」で注目を浴び始めた若手女優だった。ハーパーは「タラジ・P・ヘンソンと僕は、1年半か2年くらいの間付き合っていた。素晴らしい時間を過ごしていたよ」と語っており、現在も親交があるかは定かではないものの、円満な別れだったようだ。

 「健全で、素晴らしい関係に終止符が打たれたからといって、その恋愛が失敗だったとは思わないよ。すべての恋愛が結婚に結び付くわけじゃない」という口ぶりからも、大切な思い出としてハーパーの心に残っているさまがうかがえる。現在50歳となるハーパーだが、自身について「結婚恐怖症なんだろうね。僕の両親が離婚したのも影響があるだろう、きっとそうだよ」と語っており、ゴールインにはまだまだ時間がかかりそうだ。