ブランジェリーナが離婚で騒がれるなか、ブラッドにまさかのオファー?/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

アンジェリーナ・ジョリーの元夫ビリー・ボブ・ソーントン(61)が、彼女の夫からもうすぐ元夫になるブラッド・ピットにラブコールを送っている。

【写真を見る】ブラッドにゲイカップル役で共演を呼びかけたビリー・ボブ・ソーントン/写真:SPLASH/アフロ

ジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚時にも、アンバーと共演者だったビリーは「不倫が2人の離婚原因になった」などと書きたてられて登場を余儀なされたが、今度は、アンジェリーナがブラッドに突然離婚を切り出したことで、彼女について問われる機会が急増。

自らの経験をもとに、「アンジェリーナは、決して何かに満足するタイプの女性ではない」と語り、間接的に「ブラッドに非があるわけではない」とエールを送っていたビリーだが、今度はPlayboy誌のインタビューで、「いつも僕は、アンジェリーナに似つかわしくないと感じていた。どちらかがそう感じている関係は、うまくはいかない」とアンジェリーナと破局した理由を分析した。

さらには、「驚かれるかもしれないけれど、ブラッド・ピットは、僕が共演したいと思っている俳優の1人なんだ。米南部出身のゲイカップルなんかを演じたら、すごくいいんじゃないかって思っているよ」とラブコールを送っており、いつかブラッドの傷が癒えた日には、撮影現場でお酒を酌み交わしながら、アンジェリーナとの結婚生活について語りあえる日が来るかもしれない。【NY在住/JUNKO】