VIXX ホンビンのドラマデビュー作!「気分の良い日〜みんなラブラブ愛してる!」来年2/2よりレンタル開始

写真拡大 (全4枚)

隠れ名作発掘!イ・サンウ&VIXX ホンビン&クァク・シヤンが共演!恋愛は幸せのはじまり―不器用な恋たちを軽快に描く心ほっこりラブ・コメディ「気分の良い日〜みんなラブラブ愛してる!」のDVDレンタルが2月2日(木) よりついに開始となる。

♥「温かい一言」「お願い、ママ」のイケメン実力派俳優イ・サンウ、ラブラブモード全開!

「神々の晩餐-シアワセのレシピ-」「お願い、ママ」などで活躍する実力派俳優イ・サンウが、ルックスも仕事も完璧ながら、女性にはオクテな真面目青年を好演! そんな彼が隣家に引っ越してきた女性に心を惹かれ、男として少しずつ変化していくのが見どころ! 下手ウマな声を聴かせるカラオケシーンからロマンティックなキスシーンまで、優しい男の魅力を発揮! これを観れば、誰もがイ・サンウの虜になること間違いなし!

♥「ああ、私の幽霊さま」クァク・シヤン&VIXX ホンビン、今をトキメく大人気イケメンスターの超貴重なドラマデビュー作!

本作は「ああ、私の幽霊さま」などで大ブレイク中のモデル出身俳優クァク・シヤンと、日本でも人気爆発中のK-POPアイドル“VIXX”ホンビン(「ファンタスティック・クラブ」)の記念すべきドラマデビュー作! 本作でしか見ることのできない2人の初々しい演技は、韓流ファンなら絶対に見逃せない! さらに、「華麗なる誘惑」「スリーデイズ〜愛と正義〜」の個性派キム・ヒョンギュがイ・サンウの恋のライバル役を演じるなど、フレッシュな若手イケメン俳優が集結!

♥「ゆれながら咲く花」パク・セヨンから“ベテラン役者”キム・ミスク&ソン・チャンミンまで、魅力たっぷりのアンサンブルキャスティング!

イ・サンウの恋の相手役を演じるのは、最新作「ビューティフル・マインド〜愛が起こした奇跡」も話題のパク・セヨン。彼女の姉妹役を『チャンス商会〜初恋を探して〜』ファンウ・スレと「女王の花」コ・ウリ(RAINBOW)が演じるほか、3人の娘を女手ひとつで育ててきた気っ風のいいシングルマザーを「女王の花」のベテラン女優キム・ミスクが元気に熱演! そして、そんな母親との大人の恋を「栄光のジェイン」ソン・チャンミンがコミカルに演じ切るなど、豪華キャストがドラマをさらに盛り上げる!

♥観たら恋がしたくなる、結婚もしたくなる! 爽やかな笑いと元気が溢れ出す恋物語に全世代が共感!

年頃の娘たち3人と暮らすシングルマザーが、突如、住む場所を追われ幼なじみの家に間借りする羽目に! いきなり隣り合った2つの家族の誤解や思い込みから大騒動が発生、さらに恋のハプニングまでも飛び交って…!? ユーモアあふれる展開で、若者たちの愛、夫婦愛、大人の恋など、さまざまなかたちの愛を描いて、観る人すべてに心地良い笑いと感動をもたらす!

♥「会いたい」「私の心が聞こえる?」名脚本家×「美男〈イケメン〉ですね」名演出家が初タッグ! マクチャンのない本物の名品ドラマ!

「あなた、笑って」「会いたい」など数々の名作ドラマを手がけてきたムン・ヒジョン作家と、チソン主演の最新作「タンタラ(原題)」や「美男〈イケメン〉ですね」など緻密な演出力に定評あるホン・ソンチャンの初タッグが実現! SBSのキム・ヨンソプ総括プロデューサーが、刺激的なマクチャンドラマ(日常では起こらないような出来事や事件が次々と起きる韓国特有のドラマ) があまりにも多い韓国ドラマ界への反省から本作を企画。不倫もマクチャンもない、ストレスゼロのドラマとして高い評価を得ており、ネットユーザーのドラマ満足度は9.6という高い数字を記録!まさに誰もが楽しめる本物の名品ドラマがついに日本上陸!



【STORY】
作家として働きながら女手ひとつで3人の娘を育てたソンジョン(キム・ミスク)。長女ダエ(ファンウ・スレ) はバツイチ子持ち男と恋愛中で、次女ダジョン(パク・セヨン) は中学校の栄養士になったばかり、そして三女ダイン(コ・ウリ) はマイペースの女子大生。ある日、詐欺に遭ったソンジョンは家賃が払えなくなり、偶然再会した幼なじみのミンシク(カン・ソグ) の好意で、彼の家の別棟に一家全員で引っ越すことに。一方、ミンシクの長男ジェウ(イ・サンウ) は仕事一筋のカタブツ人間で、親が薦めた見合を弟イヌ(キム・ヒョンギュ) に譲ってしまう。だが、ホテルに出向いたイヌは、そこに居合わせたダジョンを見合い相手と勘違い! そんな因縁の男女がお隣さんとして再会、さらにジェウもダジョンが気になり始め…。

【STAFF】
演出:ホン・ソンチャン 「美男<イケメン>ですね」「運命の誘惑」
脚本:ムン・ヒジョン 「会いたい」「私の心が聞こえる?」
【CAST】
イ・サンウ:「温かい一言」「お願いママ」
パク・セヨン:「ゆれながら咲く花」「ファッションキング」
キム・ヒョンギュ:「スリーデイズ〜愛と正義〜」
クァク・シヤン:「ああ、私の幽霊さま」「恋は七転び八起き」
ホンビン(VIXX):「ファンタスティック・クラブ」
キム・ミスク:「女王の花」「黄金の帝国」

■リリース情報
「気分の良い日〜みんなラブラブ愛してる!」
公式サイト:http://kandera.jp/sp/goodday/

Vol.1〜9 2017年2月2日(木)リリース
Vol.10〜17 2017年3月2日(木)リリース
Vol.18〜25 2017年4月4日(火)リリース
Vol.26〜33 2017年5月2日(火)リリース
※レンタルのみ

【発売・販売】NBCユニバーサル・エンターテイメント
(C)SBS