動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界が舞台 (C)Universal Studios.

写真拡大

 「ミニオンズ」「ペット」のユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントによる新作アニメーション「SING シング」の公開日が2017年3月17日に決定し、明日のスターを夢見る個性的な動物たちが大集合した場面写真と予告編が公開された。

 舞台は、動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界。取り壊し寸前の劇場支配人がかつての栄光を取り戻すために企画した歌のオーディションに、人生を変えるチャンスをつかもうと動物たちがやってくる。ビヨンセ、テイラー・スウィフト、レディー・ガガら現代の歌姫から、フランク・シナトラやビートルズ、スティービー・ワンダーといったレジェンドたちまで新旧ヒットソングが65 曲以上使用され、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、タロン・エガートンらハリウッドスターたちが声優として美声を響かせる。

 このほど公開された予告編では、「ドリーム・オン/シング・フォー・ザ・モーメント」(エアロスミス feat. エミネム)にのせ、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るゴリラのジョニーや、我が道を貫くパンクロックなヤマアラシのアッシュ、極度のアガリ症のシャイなゾウのミーナたちの奮闘が描かれる。「Dream on(夢を見続けろ)」という歌詞が、それぞれの悩みを抱えながらも夢に向かって突き進む動物たちを後押しする。