田中直樹「ガキ使」収録終わりの「ZIP!」スタッフの気遣いに感動 椅子の上に座布団

写真拡大

17日放送の「ZIP!」(日本テレビ系)で、ココリコ田中直樹が、同番組スタッフの気遣いに感動した。

オープニングでは、年末が近づいてきたということで、大晦日恒例となった同局の特番「笑ってはいけない」シリーズの話題となった。そこで、田中が感動を覚えたというエピソードを披露する。

先週、田中は「笑ってはいけない」収録後、「ZIP!」にすぐさま出演することとなったそうだ。番組スタッフは収録の話を聞かされていなかったそうだが、田中を気遣って、スタジオの椅子の上にそっと座布団を置いてくれたというのだ。同シリーズには、参加者は「笑ってはいけない」ルールがあり、それを破るとお尻に罰を受ける取り決めがある。

この話を聞き、桝太一アナウンサーは「今日もしっかり座布団の方、用意しておりますんでね! お尻を労ってください」と伝えていた。

【関連記事】
ネプチューン・堀内健の行動にスタッフが困惑 歯磨き粉で洗顔
メッセンジャー・黒田有 「痛車」の特集をめぐり番組内でスタッフをマジ説教
イモトアヤコがネット情報を鵜呑みにしたスタッフに怒り「信じちゃダメよ」