左から狩生玲奈役の池田エライザ、狩生玲奈原作イラスト ©2017「ReLIFE」製作委員会 ©夜宵草/comico

写真拡大

映画『ReLIFE リライフ』の追加キャストが発表された。

【もっと画像を見る(3枚)】

今回出演が明らかになったのは、中川大志演じる主人公・海崎新太が2度目の学生生活を送る高校の生徒・狩生玲奈役の池田エライザ。クラスで成績上位の狩生は文武両道の努力家で、高杉真宙演じる優等生の大神和臣に想いを寄せているというキャラクターだ。

2017年4月15日から公開される『ReLIFE リライフ』は、夜宵草による漫画『ReLIFE』の実写映画版。原作は累計2千万ダウンロードを超える漫画アプリ「comico」で人気を獲得している作品で、27歳の海崎がリライフ研究所の所員と名乗る男からの提案を受けて薬で見た目だけ若返り、2度目の高校生活を1年間だけ送るというあらすじになっている。海崎役の中川をはじめ、海崎がリライフ中に出会って恋をする女子高生・日代千鶴役の平祐奈がキャストに名を連ねる。

■池田エライザのコメント
・人気漫画が原作の映画への出演が決まった感想
多くの人に愛され楽しまれる作品に身を投じることができてとても光栄です。

・狩生玲奈役を演じる意気込み
とても繊細で、様々なことに気がつき一つ一つに反応し、喜び傷つき。。
そんな、真面目で敏感な狩生と共に前に進めるよう戦っていきたいと思いました。
人間誰しもある感情を狩生はたくさん持っているので、しっかりとそれを汲み取ることができたらいいなと思っています。

・役作りについて
頑張りすぎて、大切なことが見えなくなることってあるじゃないですか。
彼女が夢中になれることや、彼女の思春期前の思い出、彼女が本当に求めていることを想像し続けました。
私は不器用だけどとってもあたたかい狩生が大好きになりました。

・古澤健監督作に初出演することについて
現場を創る人だと思います。
現場はとても和やかですが、大切なシーンでは、私たちがやりやすいように、またいつもはは違う現場の空気を創り出してくださります。
作品を心から愛している監督と同じ方向を向いて、この作品に取り組みたい。そう思わせてくださる方です。

・撮影に臨む意気込み
現場の素敵な空気感ごと皆様に伝われば幸いです。
人間ドラマがぎっしり詰まったこの素敵な作品を最大限にお伝えできるよう私も頑張らせていただきます!