池田エライザが狩生玲奈役に! (C)夜宵草/comico
(C)2017「ReLIFE」製作委員会

写真拡大

 池田エライザが、中川大志&平祐奈のダブル主演で夜宵草氏による人気漫画を実写映画化する「ReLIFE」に出演していることがわかった。文武両道で上昇志向の強い努力家・狩生玲奈に扮しており、制服姿のビジュアルもお披露目された。

 スマートフォンアプリ「comico(コミコ)」で連載中の、単行本の累計発行部数が140万部を突破した同名漫画を、「クローバー」で知られる古澤健監督が実写化。社会復帰実験プログラム「リライフ」の被験者となり、見た目を若返らせ高校生として1年間を過ごすことになった海崎新太(中川)の、“2度目の青春”を描く。

 「映画 みんな!エスパーだよ!」「オオカミ少女と黒王子」「トリガール!」などの池田が、ヒロイン・日代千鶴(平)をライバル視し、イケメン優等生・大神和臣(高杉真宙)に思いを寄せる狩生を演じる。負けん気は強いが根は優しいというキャラで、役作りを「彼女が夢中になれることや、思春期前の思い出、本当に求めていることを想像し続けました。不器用だけどとってもあたたかい狩生が大好きになりました」と明かしている。

 また、人気漫画の実写化に参加するにあたり「多くの人に愛され、楽しまれる作品に身を投じることができて、とても光栄です」と喜びを語る。クランクアップは12月中旬に予定されており、「現場の素敵な空気感ごと皆様に伝われば幸いです。人間ドラマがぎっしり詰まったこの素敵な作品を、最大限お伝えできるように私も頑張らせていただきます!」と意気込んでいる。

 映画「ReLIFE」は、2017年2月に完成し、17年4月15日に公開予定。