「ニンテンドースイッチ」激似? 製品を検証

写真拡大

任天堂の新ハード「Nintendo Switch」に非常に似ている製品を検証してみた動画が、niconicoに投稿されている。

▼【本物?】Nintendo Switchにそっくりな製品をいじってみた【ユーザー記者】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30059096

動画を投稿したのは、ニコニコユーザー記者のもこうさん。先日発表された「Nintendo Switch」に非常によく似た製品が中国で発売されたとのことで、さっそく購入してプレイすることに。

購入機の名前は「Morphus X300」。値段は3万円したそうだ。

タブレットPC風の本体に、コントローラーを取り付ける点はよく似ている。しかし、本体の電源を入れると「android」の文字が。また、海外から取り寄せたにも関わらず、本体の言語が日本語であることに気づき、「これ中国のゲームでしょ?」とツッコみを入れる場面も。

そして、Google Playストアからゲームをダウンロードしてプレイを開始したものの、コントローラーが一切動かず、本体タブレットの画面を触ってプレイしていた。

その後、再度プレイした際にコントローラーが動き出したが、もこうさんいわく「実用性はない」とのことだ。