アニメ化が発表された「グランクレスト戦記」

写真拡大

 KADOKAWAのライトノベルレーベル「ファンタジア文庫」のファンイベント「ファンタジア文庫大感謝祭2016」がこのほど、都内で開催され、「ゲーマーズ!」「グランクレスト戦記」「ハイスクールD×D」のアニメ化展開が発表された。

 「ゲーマーズ!」は葵せきな氏による、ゲーム好きな少年少女たちが繰り広げる青春ラブコメ。ゲーム好きでひとりぼっちの高校生・雨野景太が、学園一の美少女でゲーム部の部長・天道花憐に勧誘されたことをきっかけに恋愛模様を繰り広げる。

 また「ロードス島戦記」で知られる水野良氏が手がける「グランクレスト戦記」は、アニメ化企画が進行中。混沌がすべてを支配する大陸を舞台に、秩序の結晶「皇帝聖印」を巡って繰り広げられる大戦記ファンタジー。孤高の天才魔法師・シルーカと孤独な戦いに身を投じる騎士・テオが交わした主従の誓いが、やがて大陸に変革の風をもたらしていく。

 石踏一榮氏による人気ラブコメで、3度にわたりテレビアニメ化された「ハイスクールD×D」も、新シリーズの制作が決定した。魔王サーゼクス・ルシファーの妹で、オカルト研究部部長のリアス・グレモリーによって、突然悪魔に転生してしまった兵藤一誠が、ハーレムを築き上げるために奮闘する姿を描く。

 なお、3作品ともに、11月19日に原作小説の最新巻が発売される。