ブリザードとルルの兄妹は、出会った日からひと時も離れることが無いほどの仲良し。

ただしブリザードは大型犬のセントバーナード、ルルは小型犬のパピヨンのミックスと、一緒に歩くにはサイズに大きなギャップがあります。

いつしかルルは、ブリザードの背中に乗って移動するようになりました。

 

Loving Big Dog Carries His Little Pup Friend Everywhere He Goes On His Back

1.

赤ちゃんのときにルルが一家の一員になると、ブリザードはお兄ちゃんのようにふるまい、ルルを背中に乗せるようになったとのこと。

2.

テレビを観る時も……。

3.

街にお出かけするときも……。

4.

ハイキング中も……。

5.
[画像を見る]
お花畑でも……。

6.
[画像を見る]
かぼちゃ畑でも……。

7.
[画像を見る]
雨上がりでも……。

8.
[画像を見る]
お風呂タイムでさえも、ふたりの定位置は変わりません。

よく落ちないものだと感心しますが、やさしいブリザードのこと、ルルを気遣って歩いているのかもしれませんね。

【大きなお兄ちゃん犬、小さな妹を背中に乗せる…どこへ行くときも】を全て見る