映画版「マインクラフト」にスティーヴ・カレル!?
 - Joe Raedle / Getty Images

写真拡大

 人気ゲーム「Minecraft(マインクラフト)」の映画版で、『フォックスキャッチャー』『マネー・ショート 華麗なる大逆転』など話題作への出演が続いている俳優スティーヴ・カレルが主演として出演交渉中だという。Deadlineが報じた。

 「Minecraft」とは、プレイヤーがブロックでできた世界を自由に動き回って、さまざまな材料を組み合わせて物を作ったり、冒険したりすることができるゲームで、「オープンワールド(サンドボックス)ゲーム」と呼ばれるジャンルの代表作。全世界で1億本のセールスを記録し、一大ブームを巻き起こした。

 そしてこの度、スティーヴが主演候補として名のあがっている映画版は、3DやIMAXでの上映を予定しているとのことだが、実写化作品になるのかはいまだに明らかになっていない。テレビシリーズ「フィラデルフィアは今日も晴れ」の出演・企画・製作総指揮で知られるロブ・マケルヘニーが監督を務めるとともに、『ワンダーウーマン』(全米公開2017年11月17日)のジェイソン・フックスと一緒に脚本も担当するとのこと。以前、同ゲームの開発会社Mojangは“超大作”になると語っていただけに、本作への期待が高まるばかり。全米公開は2019年5月24日を予定している。(編集部・石神恵美子)