Doctors Me(ドクターズミー)- ヒップアップを目指す人必見!垂れる原因と簡単にできるエクササイズ

写真拡大

キュッと上にあがったヒップって、女性のみならず男性も憧れですよね。 でも、最近では若い女性でも、全体的には細いのにお尻だけ垂れてしまっている人がたくさんいます。 なぜそのようなことが起こるのでしょうか。今回はその原因と解消法についてご紹介していきたいと思います。

要チェック項目

□ヒップアップには脂肪を減らし筋肉をつけるのが一番大事である □ヒップアップをするには骨盤の後傾を改善することも重要である □ヒップアップにはエクササイズと整体が有効である

ヒップアップの敵!お尻が垂れる原因について!

なんでお尻が垂れてしまうのでしょう

ヒップアップとは垂れてしまったお尻とキュッと上に挙げることをいいます。タイトなジーンズをはいて足を長く見せても、お尻のお肉が左右にはみ出しているとがっかりですよね。 最近は若い女性でもすらっとしているのにお尻にお肉だけが左右にはみ出している人が増えています。なぜなのでしょうか。

筋力が弱くなっている

お尻が垂れてしまう原因の一つとしては、筋力の低下が挙げれられます。昔と違って現代はとても便利な世の中なので、日常的に体を動かす機会が減ってきています。 例えばリモコンがそうですよね。わざわざ立ってテレビのチャンネルを変えなくても、その場にいて変えることが出来るのですから。 子供の運動能力についても、最近になってやっと歯止めがかかったものの(特に女子)、長いスパンで見ると、昔と比べてどんどん低下している現状がありました。 これも日頃から身体を動かさないことに起因していると言えるでしょう。デジタル時代の弊害とも言えそうです。

脂肪がついている

もう一つの理由としては、無駄な脂肪がついていることが挙げられます。身も蓋もない言い方をするなら、単に太っているということです。でも悲観する必要はありません。 太っている人は、自分の体重を支えるだけの筋力は備わってるわけですから、単に脂肪を落とせばいいだけのことなのです。

ヒップアップには骨盤も関係しています!

猫背はヒップアップの大敵です

よく「骨盤がゆがむ」とか「骨盤が開く」などといった言い方をしますが、その一つの原因として骨盤が後ろに傾いていることが挙げられます。 ようするに猫背気味の姿勢になっていることですね。長時間のデスクワークなど、同じ姿勢を継続していることでこのような姿勢になってしまいます。 骨盤が後ろに傾くと、股関節が外旋するので足がO脚気味になっていきます。そうすると、お尻の横側がだんだんと出っ張ってきてしまい、パンツからお肉がはみ出したような状態になってしまうのです。 痩せているのに若い女性に多いのがこのタイプです。

ヒップアップのためのエクササイズをご紹介!

スプリットスクワット

「スクワットなんて大変」という声が聞こえてきそうですが、スクワットはとても有効なヒップアップの法です。筋力が弱くて腕立て伏せや腹筋が出来ないという女性でも、スクワットなら可能だと思います。 なぜなら、足の筋力は腕よりもはるかに強いからです。 やり方は簡単で、足を前後に開いた状態から、上体をゆっくりと真下におろしていくだけです。下におりた時に前の膝が90度、後ろの膝が135度になるように注意しながら行って下さい。 また、上体が前に倒れてしまうと膝を痛めてしまう恐れがあるので気をつけて下さいね。 両足を前に開いてスクワットを行うことで、通常のスクワットよりも動作が楽だというメリットがあります。重心バランスを安定させ、股関節の柔軟性を取り戻す効果もあり、メリットがたくさんあります。 1日10回から初めて、慣れてきたら回数を増やしていきましょう。

踏み台昇降

ヒップアップだけでなく、お腹周りや下半身痩せをトータルで行うことが可能なのが踏み台昇降です。ダイエットには何が有効ですか、と聞かれれば間違いなく踏み台昇降をおススメします。 下半身の筋力が衰える最大の要因が、足をあげて歩いていないことにあります。 また、足をあげる動作は足の筋肉で行っているようなイメージがあるかもしれませんが、そこには腸腰筋というお腹側の腰の筋肉も大いにかかわってきます。 そのため、踏み台昇降を行うことでヒップアップだけでなく、お腹やせも効果も期待できるのです。 とりあえず1日50回程度から始められると良いと思いますが、このエクササイズの最大の障壁は「つまらない」ことです。そのため、テレビを見ながら行うとか、音楽を聞きながら行うなど継続するための工夫をして下さいね。

ヒップアップには整体も有効!

骨盤の後傾を直してもらおう

お尻が垂れてしまう原因の一つとして、骨盤が後ろに傾いてしまうことを挙げました。アフリカ系のアスリートを想像してもらうと良いのですが、お尻がツンと上にあがっていますよね。 なぜなら、彼らは遺伝的に骨盤が前傾しているからなのです。 アジア人は民族的に骨盤が後傾しやすいので、少しでも改善しながらエクササイズを行うと、より効果的にヒップアップをすることが可能となります。

良い整体院の選び方

ホームページがない整体院は論外として、ホームページ上に施術者の顔写真が載っていない、説明が良く分からない、根拠のない口コミがたくさん載っている、 あと意外かもしれませんが定休日がない、やたらと値段が安いなどなど、こういった治療院は避けた方が無難です。

ヒップアップのためには食事にも気をつけましょう!

低カロリー高タンパクな食事を

日本人に生活習慣病が増えたり、太っている人が増えたのは、欧米型の食生活が定着してきたからだと言われています。 簡単に言うと、動物性たんぱくや高カロリーのものを食べ過ぎだということです。ダイエットをするなら和食がおススメです。

果物や野菜を食べよう

現代人の食習慣のもう一つの特徴として、ビタミンとミネラルの不足も挙げられます。特に朝起きてからフレッシュな野菜や果物を摂るようにしましょう。

ヒップアップして美しいボディラインをゲット!

お尻が垂れてしまう原因や、ヒップアップのためのエクササイズなどについて解説してきました。 お尻はいきなり垂れる訳ではなく、日常生活の些細な積み重ねによってだんだんと垂れてきてしまうものです。 改善するなら、その些細な原因を取り除くか、もしくは運動によって改善する必要があります。整体の先生に手助けしてもらうもの一つの手ですよ。 (監修:Doctors Me 医師)