「多すぎ」台北市のゆるキャラ  柯市長が“整理”指示/台湾

写真拡大

(台北 17日 中央社)台北市の柯文哲市長は17日、同市政府内にある各組織・局のイメージキャラクターについて、「多すぎる」との認識を示し、観光伝播局に対して統廃合を含め整理するよう求めた。

民進党の許淑華市議は定例会で、同市にはさまざまな局ごとにイメージキャラクターが存在すると指摘。来年8月にはユニバーシアード台北大会(台北ユニバ)が開催されることなどに触れ、人気投票などを通じて「本当の台北市の代表的キャラクター」の確立を訴えた。

市議会議場には14体のキャラクターが集結。柯市長が「どちらの所属ですか」と聞いてまわる一幕もあった。

(劉建邦/編集:齊藤啓介)