現在ソロアーティストとして活躍中のゼイン・マリク/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ゼイン・マリクの元恋人ペリー・エドワーズと、現在の恋人ジジ・ハディッドがバトルを繰り広げているらしい。

【写真を見る】「クソみたいなモデル女」とジジを批判?元恋人のペリー・エドワーズ/写真:SPLASH/アフロ

口火を切ったのはペリーのほうで、彼女が所属するリトル・ミックスのヒット曲「Shout Out To My Ex」のなかに「あのクソみたいなモデル女」という歌詞があったという。

英紙デイリー・メールによれば、歌詞には最初、「彼がクソみたいなモデル女と付き合っていると聞いた」という部分があったらしい。しかし、それを知ったジジはペリーに抗議したそうで、「子どもっぽい。いい加減ゼインのことは忘れてほしい」と関係者に話していたという。

「ゼインはジジに、『大したことじゃない』と言っています。嫉妬しているだけだから、無駄なエネルギーを使わないようにしたほうがいいって」と関係者は明かしている。

一方、ペリーは同曲の歌詞について質問されて、「もっとクリーンな歌詞にしなくてはいけなかった。アルバムやシングルに、保護者への警告ステッカーが貼られたりすると困るから。私たちのファンはだいたい18歳から20歳ぐらいの同年代だけど、未成年のファンもたくさんいるしね。でも、汚い言葉で人を罵倒するのは気持ちいいわ」と語ったと同紙が伝えている。【UK在住/MIKAKO】