SUPER JUNIOR イトゥク、キム・ユネの魅力にハマる「僕も兄さんって呼んでほしい」

写真拡大

キム・ユネが神秘的な魅力で「化粧台をお願い2」のスタジオを掌握した。

本日(17日) 午後9時に韓国で放送されるFashionN「化粧台をお願い2」では、16年目のベテラン女優キム・ユネが出演する。

この日の放送でキム・ユネは、優れた容貌と神秘的な雰囲気で活動しながら大衆の視線を一身に受けているスターらしく格別な魅力を見せつけた。ウ・ヒョンジュンビューティーマスターは「あんなに綺麗だから、化粧する必要がなさそう」とし、「東洋と西洋のイメージが混ざり合った神秘的な感じ」と絶賛を惜しまなかった。

MCのSUPER JUNIOR イトゥクも、独特な雰囲気を見せつけているキム・ユネの魅力にハマった。彼は、普段オリンピック公園を頻繁に散歩しに行くというキム・ユネに「頻繁に行く時間帯と曜日を教えてほしい」と執拗に尋ねるなど、積極的な関心を表わし視線を引いた。

また、映画「漁村の幽霊 パクさん、出張す」で一緒に演技したクァク・ドウォンに「先輩と呼んでいたが、今は兄さんと呼んでいる」と話すキム・ユネの話に、イトゥクは「僕にも気楽に接してほしい」と言った。イトゥクは「兄さん」と呼ぶキム・ユネの言葉に、ニヤケ顔をコントロールできなかったという。

神秘の少女から既に堂々とした役者へと成長を遂げた女優キム・ユネのリアルビューティーノウハウと、公開されたことのなかった彼女の日常は、本日(17日) 午後9時に韓国で放送されるFashionN「化粧台をお願いして2」を通じて確認することができる。