gugudan キム・セジョン、Block B ジコのプロデュース曲「花道」23日に発売…金髪姿に大変身

写真拡大

gugudanのキム・セジョンがソロ曲の発表を控え、衝撃の金髪姿を公開した。

Jellyfishエンターテインメントは17日午前0時、公式SNSチャンネルを通じてJellyfishエンターテインメントの音楽チャンネル統合ブランドであるJelly box第3弾の主人公はgugudanのキム・セジョンであると知らせ、Block Bのジコがプロデュースした「花道」の画像を公開した。様々な番組を通じてタレント性と才能をアピールしてきたキム・セジョンがJelly box第3弾の主人公に選ばれ、実力派ボーカリストとして真価を発揮することになった。

公開されたカバーイメージは暖かい色とデザインが際立つイラストレーションで楽曲の穏やかな雰囲気を察することができる。目を閉じている少女の周りにある美しい花、色とりどりの蝶々、可愛い雲が調和をなし、感覚的なイメージになった。

キム・セジョンはJellyboxの特別なプロジェクトのため髪を金髪に染め、イメージチェンジを試みた。公開された写真の中でキム・セジョンは白いシースルードレスを着て憂愁に満ちた眼差しで、白い花を持ってポーズを取っている。長く伸びた金髪と“キレイな女神”の神秘な雰囲気が新曲「花道」への期待をより一層高めている。

Jelly box3回目のプロジェクト「花道」はキム・セジョンがアシスタントMCとして活躍したKBS 2TVバラエティ番組「オソオプSHOW」で作られた楽曲だ。美しい歌詞と感性あふれるメロディ、そしてキム・セジョンの深い音色が調和した楽曲で、Block Bのジコがプロデュースした。当時番組でキム・セジョンが母宛に書いた手紙を基にジコが曲を作り、視聴者に感動を与えた。ファンからアルバムを発売してほしいという要請が殺到し、Jelly Boxプロジェクトとして発表されることになった。

キム・セジョンのソロ曲「花道」は、23日午前0時に発売される。