これまでに見たことのない新鮮な茶髪ボブ姿を披露している武田玲奈/[c]2016 TOKYO CITY GIRL

写真拡大

non-no専属モデルを務め、『オオカミ少女と黒王子』(16)といった注目の映画からテレビ、CMまで着実に活躍の場を広げている武田玲奈。透明感あふれるその容姿が印象的な彼女が、この度茶髪ボブに大変身しているので紹介したい!

【写真を見る】武田玲奈が茶髪ボブに大胆イメチェン/[c]2016 TOKYO CITY GIRL

注目の若手女優と若手監督がタッグを組み、東京で生活するごく普通の少女たちを描くオムニバス『TOKYO CITY GIRL 2016』(12月3日公開)の一編「LOCAL→TOKYO」に主演している彼女。地方から上京した女性が、バイトを通して大人へと成長していくというストーリーだ。

武田の茶髪ボブ姿が確認できるのは、東京への憧れを抱いている女子高生時代。明るめの髪色にショートカットのその髪型は、武田の清楚なイメージとは180度異なった、元気いっぱいではつらつ、どことなく子供っぽさが入り混じった姿が印象的だ。

また髪色と制服からか、どことなくいなたさを感じさせる姿からは、モデルとして活躍する普段の武田には見られない、新鮮味を感じることが出来る。

上京するにつれ、髪型が変わったりと、洗練されていく武田の変化も楽しめる本作。あまりお目にかかれないレアな姿をぜひスクリーンで堪能してほしい。【トライワークス】