「青い海の伝説」放送開始…チョン・ジヒョン&イ・ミンホ、2人の初めての出会い

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ミステリアスな魅力が際立つ人魚シムチョン(チョン・ジヒョン) が、朝鮮時代のダムリョン(イ・ミンホ) に出会った。

16日の夜10時に初放送されたSBS新水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク) で、シムチョンがヤン氏(ソン・ドンイル) に捕まった。ミステリアスな雰囲気漂うシムチョンはヤン氏の部下たちに見つけられ、ヤン氏は大喜びし、シムチョンを家に閉じ込めた。

ヤン氏はダムリョンを迎えた。ダムリョンは抜群の容貌で存在感をアピールした。続いてヤン氏は「旦那、人魚を見たことがありますか」と、シムチョンを公開した。ダムリョンはシムチョンを見て「あの人魚で何をするつもりか」と聞き、ヤン氏は油を採取するのが目的だと話した。

これにダムリョンはヤン氏を脅し、シムチョンを放してくれと命令した。シムチョンは海に戻り、ダムリョンに手を出して感謝の気持ちを伝えた。ダムリョンはシムチョンの手を握った。