名作ガンシューティング「ガンバレット」復活

写真拡大

1990年代にアーケードゲームで一世を風靡し、その後、家庭用ゲームにも移植されたパーティーガンシューティングゲーム「ガンバレット」が、装いも新たに復活を遂げ、11月17日よりナムコ直営アミューズメント施設5店舗で設置・稼働を開始した。

大画面とハデな電飾をまとい、「ガンバレットX」として生まれ変わった本機は、コミカルなキャラクターたちが登場する全40ステージを、銃型コントローラーを駆使してプレイ。「狙い撃ち、早撃ちの爽快感」「テンポ良いゲーム展開」「満足のいく撃ちごたえ」にこだわった、2人で競う2P対戦も盛り上がる、誰でも気軽に楽しめるバラエティ豊かなゲームだ。

17日より設置されているのは、次の店舗。

・namco横浜ワールドポーターズ店(神奈川県横浜市)
・namcoラゾーナ川崎店(神奈川県川崎市)
・namcoイオンレイクタウン店(埼玉県越谷市)
・namcoイオンモール幕張新都心店(千葉県千葉市)
・namco iiasつくば店(茨城県つくば市)

なお、今後も設置・稼働を進め、年内に約170台設置を予定している。