圧巻のバーディショーを見せ、単独首位を走る原江里菜(撮影:標英俊)

写真拡大

<大王製紙エリエールレディス 初日◇17日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,474ヤード・パー72)>
 愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山にて本日17日(木)より開幕した国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディス」。全選手がハーフターンし、原江里菜が9アンダーで単独首位に立っている。
初日の模様を生配信中!ライブフォトで気になる選手をチェック
 
 INから出た原は出だしの10番から早速バーディ発進を決めると、その後14番からハーフをまたいだ2番まで7連続バーディを奪う快進撃を見せている。残り4ホールを残す原は、諸見里しのぶが持つ連続バーディ記録8には一歩及ばなかったものの、18ホール最少ストロークの“11”、1ラウンド最多バーディ“11”などの記録を更新する可能性が残されている。
 1打差2位に4連続バーディなどの猛チャージを見せた森田遥、4打差3位タイに全美貞、ペ・ヒギョン(共に韓国)、藤本麻子、テレサ・ルー(台湾)らが続いている。
 賞金女王戴冠を狙うイ・ボミ(韓国)は2アンダー20位タイ、前回の愛媛大会の覇者・森田理香子は1オーバー69位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【伊藤園レディス編】
美女ゴルファーが目白押し!女子プロ写真館