上戸彩

写真拡大

 ベッキー上戸彩が、再び急接近だ。両者はもともと無二の親友だったが、年初にベッキーと「ゲスの極み乙女。」川谷絵音の不倫が発覚。ベッキーが盲目的に突っ走った末の悲劇で、一部報道では、上戸は2人の交際に反対していたという。

「結果、ベッキーはあのザマ。2人の関係も、どこかぎこちなくなってしまったそうです」(ワイドショー関係者)

 ところが、今度は上戸に夫・HIROとの離婚騒動が勃発。「女性セブン」(小学館)によると、多忙なHIROが自宅に戻らず、上戸は1歳になった子どものためを思い、周囲に離婚の相談をしているという。

 加えて、水面下ではHIROの浮気もささやかれてきた。

「相手は、LDHに所属するガールズグループのメンバーといわれています。ただ、こうしたウワサが流れる背景には、芸能界の力学的なものも働いており、額面通りに受け取るのは早計。上戸がHIROに不満を持っているのは事実のようですが、すぐに離婚ということはなさそうです」(週刊誌デスク)

 とはいえ、順風満帆だった上戸の行く手に暗雲が立ち込め始めたのは事実。そこで登場するのが、先に“不幸”を体験したベッキーだ。

 スポーツ紙記者は「このところ2人は頻繁に連絡を取っているようで、EXILEグループのコンサートを一緒に観覧する姿も目撃されている。もしかしたら、上戸さんがベッキーに、今後どうするべきかアドバイスを求めているのかもしれません」と話す。

“雨降って地固まる”ではないが、スキャンダルを経験し、本物の友情が芽生えたのかもしれない。